コワレモノ:璃沙

『勉強しなさい』『門限までに帰りなさい』どこにでもあるような親とのやり取り。
どうしても我慢できなくなって家出をしてきた璃沙は叔父に優しく迎え入れられる。
イケメンではないけれど優しく接してくれる叔父に心を許していく璃沙。
しかし、彼女が寝息を立てた頃、叔父の隠れていた本性が露わになる。
成長した姪っ子の身体に中年男の溜まった欲望が襲いかかる―
後悔しても今はもう遅い…。